2017/06

<< June 2017 | 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>


LATEST ENTRIES

 

ARCHIVES

 

RECENT COMMENT

 

LINKS

 

ADMIN

 

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

 

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark


振り返ってみて

数少ない過去の日記を読み返してみた。

カッコ付けすぎていて
かっこ悪い!

ワタシってそういうとこある。


もっと自然にかっこ良くなれるようになりていもんだ。

 

続きを読む >>


モンモンともやもやの中で

何かモンモンする…

刺激が欲しい!

けど刺激ばかりだと、落ち着きたいと思うんだろうなー。

平和で幸せなボンクラの無い物ねだりである。 


一言

変化とは、美しくもはかなく、醜く、かつ素晴らしいものだー!

酔っぱらいの一言です。 


楽しかったこと

奥さんが旅行中の隙をついて、メンズ飲みを敢行。

程よく酔っぱらいながら
「オレ、オマエスキ」
「オレモ、オマエスキ」
と3人で熱く語り合い、バッティングセンターで 
空振りの練習に勤しんだ。

現在、若干の二日酔い中…。

あー楽しかった。


あほのこと

踊る阿呆に 見る阿呆

どうせ阿呆なら
踊る阿呆でいたいなー。


ふと思ったことでした。
皆さんはいかが?


大切なもの

ゴールデンウィーク、実家に帰省し久々に田植えの手伝いをした。
地味に疲れる仕事である。
しかし、天気もよく風が気持ちいい中での田んぼ仕事はなかなかおつだった。

早朝から父が退職後に始めたアスパラの収穫。
さすがに寒いし眠いが、父に愛でられて育ったアスパラを一本一本収穫していると
やっぱり百姓は悪くないと思った。



昔の人が朝日や夕日に向かって手を合わせていた気持ちが
やっと分かるようになってきたみたいだ。 


変わること

世の中は変わらないようで変わっていく。
変わっているようで、実は変わっていなかったりする。

近くや遠くにいる仲間と相変わらずに酒を飲み馬鹿話をするが、それぞれに
奥さんがいたり子供がいたりしてしっかりした家庭をもっていたり、夢に
向けて着実に歩み寄っていたりする。
自分に影響を与えた偉大な人物たちがいなくなったりするが、
意外と世の中にも自分にも何の影響もなかったりする。

当たり前なことなのだが、ここ最近自分の周りに起きる
大きなことや小さなこと、いいことや嫌なことを考えていると
文頭の言葉を感じずにはいられない。

自分の見る目が変わったと言えばそれまでなのだが、
今は「それぞれに意味のあることなんだ」と納得してみる(ちょっと宗教っぽいか?)。
そんでそれらが自分に対しての意味も持っているというふうに
少し考えてみる。

自分にとって譲れない部分と切り捨てていい部分が少しだけはっきりしてくる。
過去の自分と今の自分が言い争いをしたり、未来の自分っぽい人が仲裁をしてたりする。
自分の目指すところが少しだけ見えてくるような気がする。

が、もう少し飲んだらまた忘れてる気がする…。


とにかく、近々オレは変わっていかないといけないんじゃないかと思う。
流れにまかせてではなく、
自分から
小さい流れを作りながら。


さて、今日は音楽無しでもう少し飲むことにしよう。


雨の日に思うこと

晴れの日が好きだ。
地元新潟が重い曇天の日が多い反動かもしれないが
晴れの日はそれだけでとても良い気分になれる。

でも、雨の日も嫌いではない。
何かあって出かけるときの雨は嫌だなーと思うけど
何の予定もない時に降っている雨を見ていたり、浴びてたりすると
やっぱり良い気分になれる。

以前、「雨の日はjazzが聴きたくなる」という人がいた。
そういえば、僕の奥さんは雨の日に聴く Stevie Wander の Ribbon in the Sky が
好きだと言っていた。
さて、僕の雨の日にはどんな曲があうだろうか?
ふと思い出し、追悼の意を込めてnujabesを聴いてみる。

んー、いいね!

独特の切なさみたいなものが雨にも雨音にも良くあう。
でも、決して暗く悲しい気分にさせる訳ではない。
さすがだなー、僕が偉そうに言えることではないが、本当に惜しい人を
亡くしたんだなーと思う。

このステキな雨を降らす雲の上で、ゆっくりとステキな音楽に
浸っていてくれることを願う。


再度、開始!

29歳の誕生日を迎え、これを機に何か始めようということにした。 何日か遅れてしまったが本日ブログ(とりあえず)開始! 普段は表に出さないような、情熱的かつ赤裸々な一面を 手記的に記していこうと思う。 できるだけ…。




(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved. 
designed by ホームページ制作 Tip3's │無料WEB素材 --Design-Warehouse--